hand-brain:手仕事チャレンジ

「目覚めよ!脳」と唱えつつ、趣味の手仕事始めました。

編みぐるみ練習2作目「くまちゃんガエルの雨宿り」


やっぱりコケる編みぐるみ

いつかオリジナルのものを編みたい。練習あるのみ

下が、編みぐるみ「くまちゃんガエルの雨宿り」の材料。他にも編みぐるみキットを数体入手している。何体か練習してオリジナルなものに挑戦してみたい。

 

編みぐるみ「くまちゃんガエルの雨宿り」に着手

いつかオリジナルの編みぐるみを作るために

今1時間で編める量は下画像の通り。
他の人の作業速度は知らないけれど、きっと遅い方だと思う。

編みぐるみ1時間の作業量(初心者レベル)

今現在1時間で編める量

最後の最後で糸が足りない!

最後に編んだパーツは緑の糸で編むフードのカエル目玉。2つ目の目玉で糸が足りなくなり最終の段が編めなかった。仕方なくもう一つの目玉も1段を解いてサイズを揃えた。他の色の糸が余ったので油断したのだ。編み目が全体的に緩かったのだろう。

パーツを編み終えたところ

緑の糸だけ足りなくなった

見本よりもサイズが足りないカエル目玉。まだクマちゃんがのっぺらぼうなので妖怪みたいだ。

カエルマントに目玉をつける

フードの目玉が妖怪っぽい。

刺繍糸で鼻と口を描いた白い口元は心持ち斜めだ。片方の目がつくと表情が出てきて、ごめんよといいながら目打ちを刺す。

編みぐるみの目の位置に目打ちをグサっと刺す。

笑ってるけど痛そう?

激しく傾く出来上がり

そして、斜めに完成!

編みぐるみ「くまちゃんガエルの雨宿り」の後ろ姿

とりあえず、完成だ。傾いてるけど。

前回の猫の編みぐるみは前にコケたが、今回は横にコケる仕上がりだ。小道具の葉っぱで辛うじてバランスをとっている。

編みぐるみ「くまちゃんガエルの雨宿り」完成

口元も頭も傾いてます

うまくいかなかったところも愛嬌ということで、出来上がると嬉しいものです。