hand-brain:手仕事チャレンジ

「目覚めよ!脳」と唱えつつ、趣味の手仕事始めました。

チェーンステッチとブランケットステッチをマスターしたところ

初めての刺繍作品になるのかな?

先日刺し子糸で始めた刺繍。下画像の状態で完成とした。

最初に赤いフレンチノットステッチを3つづつ全体に散りばめて、そこからグレー糸で自由にさしていき、手が止まったところで作業終了とした。

刺繍初心者の刺し子糸刺繍

初めてのオリジナル刺繍ってことになる?

チェーンステッチとブランケットステッチが好き

2回目のレッスンも途中まで進んでいる。チェーンステッチとブランケットステッチは存在感のあるステッチだ。作業自体がきもちいい。

フェリシモの刺しゅう「きほんのき」で学習中

チェンステッチとブランケットステッチはサクサク進んで楽しい

2枚目の刺し子糸刺繍

1日目のチクチク

鍋つかみの裏面用に、同じ布、同じ2色の糸でもう一枚刺繍を始めた。

今回は大好きなチェーンステッチで赤い渦巻を最初に刺繍。糸が無くなったところでグレー糸に変えてバックステッチで直線を、その後曲線、その後渦巻の外側にヘンテコな線を入れたりしながらチクチクチク。

糸がなくなったところで1日目の作業は終わり。

赤とグレーの刺し子糸で刺繍中

赤の渦巻が最初のステッチ
2日目のチクチク

2日目も赤、グレー、赤、グレーと、糸がなくなるタイミングで色を変え、空いているところをチクチク。20分ぐらい作業して、下の状態でこの日は終了。

古着の生地に刺し子糸で刺繍中

赤糸の針と、グレー糸の針と二つ同時に使うと楽しいかも

1本の針で作業していると、その時、針にある糸の色が支配権を握る感覚。別々の糸をさした2本の針で同時進行したら自由度が上がるかも。でもきっと縺れるな。

この日、長〜く糸をとって作業しただけで裏面で糸がぐしゃぐしゃに縺れたもの。